このサイトを作った理由


はじめましてバツイチでフリーWEBデザイナーをやっているケイコと申します。
私は、夫の浮気で離婚をしましたが、その時に使ったのが探偵事務所です。

 

当時はまだインターネットにも情報が少なく、どこが良いのか調べるのに苦労しました。
最初に行った某探偵事務所では、何百万もの料金をふっかけられ、面談だけで帰ってきました。

 

今は、そんな請求をすればあっという間にネットに口コミが広がりますから、そんな悪徳なところは減ってきています。
ですが、全くないわけです。
中には、調査するフリだけをしたり、わざと見失って、調査を引き伸ばしたりするところもあるのです。

 

このサイトはそういう悪徳探偵事務所に騙される人がいないように作りました。
探偵事務所に相談に行く前に、当サイトをじっくり読んでいって下さい。

 

探偵事務所の選び方


探偵事務所に相談する時は、必ず以下の4点を守って下さい。

  • 調査力がきちんとある大手事務所に優先して相談く
  • 料金が高過ぎる所は避ける
  • 必ず契約書を事前に作るところに依頼する
  • どこまで依頼するのかを事前に決めておく

 

調査力と費用の安さどちらも文句なしなのが原一探偵事務所です。ほかの探偵がつかめなかったケースでも原一に頼んだところ証拠を抑えてくれたという声も多数です。

 

1日から頼める契約形態、利用しやすいように可能な限り料金を安くするなど、顧客第一主義で40年間やってきただけはあります。
全国対応なので、まず一番最初に依頼したい探偵事務所です。

 

 

 

ISM調査事務所

 

ISMは東京の錦糸町にある探偵事務所です。地域に密着した昔ながらの探偵事務所です。
浮気調査と他社とのネットワークを生かした人探しを得意としています。
調査対象者が錦糸町から近い場合は相談してみると良いでしょう。

 

 

 

浮気調査をすれば、当然、浮気のシロクロがはっきりします!

 

そもそも、探偵事務所に浮気調査を頼むというのは、一般の方にはあまり馴染みがないのではないでしょうか。

 

しかし、自力で浮気の証拠を掴むのは、素人ではなかなか難しいものです。
パートナーが頻繁に家を空けるようになったり、帰りが遅くなったり、夜の営みの回数が減ったり、携帯にはロックがかかっていたり……。
浮気の兆候はあって、確かに怪しいのだと思っていても、確たる証拠を掴めない。
そんなもどかしい思いをしている方は多いと思います。

 

ここで、探偵事務所に浮気調査を依頼することをおすすめします。

 

探偵事務所はその道のプロですから、驚異的な速さで確たる証拠をゲットしてきてくれます。
たとえば、数回にわたり、浮気相手とホテルへ入っていく瞬間の写真などです。
動かぬ証拠をもつことは、あなたにとってなによりの強みになります。

 

また、浮気調査をすると、ほぼ100%に近い割合で、確たる証拠がでてくることになります。

 

パートナーがどこに行っているのかさえわからなくても大丈夫です!

 

依頼人によっては、浮気を疑うパートナーが、いったい家を空けるとき、どこへ向かっているのかさえわからない、ということがよくあります。

 

しかし、こんな場合でも探偵事務所に依頼すれば大丈夫です。

 

プロの業で周到にパートナーを尾行し、その行動パターンをデータとして保存していきます。
これにより、いったいどこで浮気相手と会い、どこがふたりの愛の巣となっているのか、など、浮気にまつわるパートナーの密やかな行動のすべてが洗い出されることになるでしょう。

 

浮気相手のことまで調べてもらえます!

 

浮気があった場合に大事なのは、パートナーがどんな浮気をしているのか、どういったホテルや家で相手と会っているのか、その頻度はどれくらいなのか、といったことは依頼人の関心事です。

 

しかし、それ以上に大事なのが、浮気相手の素性といえます。

 

浮気相手の素性がわかることによって、実際に依頼人が浮気相手と話し合うことが可能になります。
さらに、浮気相手の家族構成がわかれば、たとえば浮気相手の夫ないし妻と、徒党を組んで事にあたることもできるというわけです。

 

したがって、依頼人のもとに浮気相手の情報がわたる、というのはきわめて有用です。

 

ここに関して探偵事務所では、浮気相手の名前や仕事、連絡先などのほかにも、その人柄や人間関係など、かなり細かい点まで調べ挙げてくれます。

 

このような情報の数々が、浮気発覚後の依頼人による対応を、とても効率的に運んでくれるはずです。

 

 

自分での浮気調査というのは、なかなか証拠を得るのがむずかしく、パートナーに証拠を隠滅される可能性も高いです。
そこで、探偵事務所に浮気調査を依頼することがベストになってくるわけです。

 

しかし、ふだんは一般的な人にとって、探偵事務所というのはけっして親しみのある場所ではないでしょう。
しかも、世の中にはたくさんの探偵事務所があって、いったいどのような探偵事務所に依頼をすればよいのか、どこに依頼をだしても大差はないのか、などわからないことだらけだと思います。

 

そんな迷っている方をさらに怯えさせるようで恐縮なのですが、世の中には優良の探偵事務所も多くある反面、悪い探偵事務所というのもまた、たしかに存在しています。

 

ですから、どこの探偵事務所に相談しても結果は同じか、というと、まったくそんなことはありません。
第一に考えるべきなのは、悪質な探偵事務所にひっかからないようにするということです。

 

悪質な探偵事務所というのは、ぼったくりともいえる調査費用を請求してきたり、調査依頼自体の違法性を主張して金銭を脅迫してきたりします。
このような悪質な探偵事務所と関わらないことが、初めて探偵事務所に依頼をする方はとくに念頭に置くべきことであり、
またしっかりと見極める目をもつことが重要です。

 

 

公安委員会の認可を得ているところを選びましょう!

 

ですから、探偵事務所に依頼を考えている方は、その探偵事務所のホームページなどを調べて、しっかりと公安委員会による認可番号が掲載されているかどうかをチェックしてください。

 

 

探偵業法を守っているか

 

2007年より実施されている「探偵業法」という法律があります。
この法律は悪質な興信所から依頼者を守るためのものですから、軽く目を通しておくと良いでしょう。

 

別れさせ屋や複数の名義を使っていないか

 

別れさせ屋や複数の名義を持っているところも危ないです。別れさせ屋や複数名義が危険な理由はこちらの記事で紹介しています。
 そもそも、浮気とはいったいなんでしょうか?

 

「浮気」という単語を聞いて、あなたはなにを思い浮かべますか?

 

たとえばおしゃれなレストランでパートナーが異性と談笑している場面であったり、夜の雑踏のなかを手をつないで歩いている場面であったり、夜景をバックにキスしている場面であったり、ラブホテルの中へ肩を抱き合いながら入っていく場面かもしれません。

 

と、このように、人によって浮気の定義は違うというわけです。
別にふたりきりでご飯を食べるくらいは全然いい、という人もいるかもしれませんし、手をつなぐくらいなら許す、という人もいるかもしれません。

 

ここで大事なのは、あなたがどう判断するかということもそうなのですが、法律がどう解釈するのか、ということがきわめて大事です。
つまり、あなたがいくら浮気だ!と、声高に叫んだとしても、相手とレストランでご飯を食べていた程度では、法律的には浮気は認められず、結果、離婚をすることもできず、慰謝料を請求することなど夢のまた夢かもしれません。

 

ですから、法律がどこから男女の関係を浮気と判断するのかが、重要だというわけです。

 

この点、法律では男女間の浮気のことを、不貞行為、というように表現します。
聞いたことがある人も多いかもしれませんね。
この不貞行為があったかどうかが、離婚できるかどうかの境界線だというわけです。

 

不貞行為とは、法律では、性的関係をもつこと、と定義されています。
性的関係とはつまり、パートナーが異性と肉体関係をもったかが、その判断の指標だということです。

 

ただし、かならずしも肉体関係がなければ不貞行為に該当しないか、というとそうではありません。
その解釈には柔軟性もあり、たとえば肉体関係がなかったけれども、その行為によって夫婦の関係が著しく崩壊したような場合には、不貞行為と解釈される可能性もあります。
また、パートナーと浮気相手との間に愛がなく、たとえば風俗やデリヘルでお金のために性的な行為をした場合であっても、ある意味、機械的に不貞行為だと解釈されることもあります。
ただし、この場合には浮気相手への慰謝料請求ということは困難です。
相手には浮気をしている意識はなく、ただお客としてサービスを受けにきたにすぎないわけですから。
なので、パートナーへの慰謝料請求のみを考えていくことになるでしょう。

 

不貞行為と判断されるためにも、パートナーや浮気相手に慰謝料を請求していくためにも、基本的には法律上、肉体関係の存在を証明していく必要があります。

 

確たる証拠を裁判で提出する必要があるのです。

 

その証拠を揃えるためにも、探偵事務所に浮気調査を依頼するのがベストだということになります。