自分を見直す

きちんと夫を見る

女性は子どもを産むと、夫を蔑ろにしがちです。たしかに子育ては大変です。
女性は母になって変わっているのに、夫が変わらないのをみると、腹が立ったりあきれることもあるでしょう。
しかし、女性の変わり方が悪い場合もあります。出産前は夫に冷たくすることがなかったのに、辛くあたったり、家事が適当になったり

 

夫に何かを求めるなら、自分も相手に尽くそうという気持ちは必要です。また、日頃から夫のことを見ておくことも必須です。

 

とかく、男というのは、ほうっておくとフラフラと遊ぶものです。どうしようもないですが、それが真実です。

浮気をされた方の体験談

私の夫は絶対ないと信じ切っていただけにショックでした。

 

夫も絶対バレないと思っていたんだと思います。

 

最近帰りが遅いのと、なんか服の匂いが鼻に付くようになりました。
でもこの人は浮気とかするタイプでは全然ないので全く疑っていませんでした。
そしてよく、浮気してるんちゃうんとからかって言ってたぐらいでした。
しかし本当に違和感を感じ始めたのは、トイレで電話をしていた事がありました。
育児にかまけて全く意識してなかったんですが、真面目な主人の喋り方とは全然違います。
これをきっかけに少しづつ疑惑が出てきました。

見つかる証拠

ありがたい事に主人は寝るのが早いので、寝てからカバンを探りました。
書類ばかりで全く手がかりは出てきませんでした。

 

不器用なので隠したりは絶対してないと思っていたので、財布のレシートを見ました。
すると喫茶店のレシート、二人分頼んでるのを見つけてしまいました。

 

そして、ボーリングやカラオケ・ランチのレシートもありました。
主人らしい可愛いデートだなと思うも純粋な感じが本当にショックでした。

 

主人に問いただすか迷いましたが、しばらくは様子を見ました。
しかし普通にできない私は、レシートを出して主人に問いただしてしまいました。
言い訳すると思いきや、ちょっと若い子とこうやって遊べるのが楽しかったんやとあっさり認めてしまいました。

 

何か浮気に向いてない奴だと思いました。
でも私も主人をないがしろにしてる所、いっぱいあったなと後で反省しました。
我が家では私にも悪い所があったからされた浮気だなぁと思いました。
土下座などで謝り尽され、次やったら慰謝料たっぷりとって離婚します!
と言ってからは何事もなかったかのようにあっさり浮気をやめてしまいました。