探偵の料金

探偵の料金の相場

初めて探偵に依頼する人の関心事として、その大部分を占めることのひとつに、調査にかかる料金があるのではないでしょうか。

 

探偵を利用する人はほとんどが経験がないため、料金の相場すらもわかっていないことが多いです。下記の表で必ず相場を確認しておいてください。

 

浮気調査の料金相場

事務所\調査日数(1日8時間) 1日 2日 3日
A事務所 19万4000円 33万8000円 48万2000円
B事務所 12万9600円 25万9200円 38万8800円
C事務所 45万円 90万円 130万円
D事務所 29万円 53万円 77万円

 

 

 

これに関しては、ホームページなどを覗いても、はっきりとした価格が明記されていないことが多いです。
これは、浮気調査とひとえにいっても、それはその依頼人によって、またパートナーの仕事などによって、かかる費用がまたく変わってくるからです。

 

しかし、探偵事務所では無料相談などを実施していて、ここに出向いたり、あるいはメールなどで問い合わせることができます。
こうすることで、依頼人の状況や、パートナーの状態などがわかりますから、ある程度明確な金額を提示できるというわけです。

 

しかし、事ここに至っても、実際に契約を結ぶ段階まで、はっきりとした金額を明示しない探偵事務所というものがあります。
こういったところでは、調査後に思いもよらない多額な費用を請求されるリスクがきわめて高いですから、契約を結ばないようにするべきです。

 

さらに、明確は明確なのですが、最初から高額の費用をきっぱりと突きつけるある意味、堂々とした探偵事務所というのも存在します。

 

法外な金額を提示されて、そのがつがつした対応に押されてはいけません。
堂々としているからといって、悪質ではない保証はどこにもありませんし、逆に始末が悪いです。
ですから、こういった探偵事務所は問答無用で回避するようにしましょう。

 

また、調査費用というものは、その進捗状況に応じて、別途、追加請求されることがあります。
これは予定とは違った事態が発生したために起こることが多いのですが、あらかじめ契約にどういったことが起こったときに追加の費用が発生するのか、といったことが明確に記載されているはずです。

 

逆にこれが明確でないところは、やはり後から不明な事情を根拠に、不当な請求をされる、といった事態が予想されますから、しっかりと追加の費用についてもそのモデルが明示されている探偵事務所を選ぶようにしましょう。

 

契約時の義務をしっかり果たしている探偵事務所を選びましょう!

 

探偵事務所には、契約時にいくつかの義務があり、これは探偵業法によって規定されています。

 

たとえば、依頼人が調査の結果を悪用しない、という旨の誓約書を依頼人に書いてもらう義務であったり、契約にかかる重要な事項について秘匿できず、しっかりと依頼人に説明しなければならない義務を負っています。

 

これらの義務の履行は法律で定められているわけですから、しっかりと履行されなければなりません。
もしもそのような義務を果たしていない探偵事務所だとすると、それは法律に違反した悪質な探偵事務所だと即断できますから、即座にその場を立ち去ることをおすすめします。